macOS Catalina 上で Inkscape が動くようになっている?

記事「macOS 上に Inkscape をインストールする — さめたすたすのお家」によると、macOS Catalina 上で Inkscape が動くようになったようなので試してみたところ、うまくいったので、その覚書です。

mac OS「Catalina」上で Inkscape を開いている様子
続きを読む “macOS Catalina 上で Inkscape が動くようになっている?”

手書き入力とキーボード入力の使い分けについて

なんとなく、手書き入力とキーボード入力は使い分けた方がいいのかな、という感じがしている。最近、ぶち当たっている問題は、mac でキーボード入力、というか mac の前にいると、あるところから作業が膠着状態に陥ってしまうということ。

一方、iPad の方で手書き作業をしていると作業のスピードが遅いせいか、なんかイライラしてくるし、全体を俯瞰する作業ができないというか、iPad でのマッピング作業は mac に比べてやりにくく、時間がかかるので、これまた作業が行き詰まってくる。

以上の考察を踏まえると、作業効率の観点から考えると「iPad と mac をうまく使い分けながら作業を進めていった方がいいのではないか。」ということになる。

ごく最近までは mac だけを使って作業していた。しかし、それではある行き詰まりを覚えるようになった。mac で作業するにしても、こうやって文章を作成しているうちはいいのだが、Safari でのネットサーフィンなどをしていると頭がどんどん膠着状態に陥る感じがする。

かといって、iPad の方で手書き作業をやっていても、あるところまでくるとこれまた膠着状態に陥る。たとえば、iPad で作業をしていると「mac の方でマッピング作業をしたい」となり、mac の方で作業をしていると「手書きを使って落ち着いて考えてみたい。」という感じ。

このように考えていくと、原則、mac の Bear または iThoughtsX の方で作業を行い、適宜、iPad の方で手書き作業を行い、Bear や Day One を通じて、mac の Bear や iThoughtsX にデータを移してペーストする、という感じになるのだろうか?

iPad から mac へデータを移す方法はいくつか考えられるが、テキストの方は Bear に直接入力すればよく、一方、画像の方は Bear だと遅いので、Day One を使うということになるのだろう。そこから mac の方で Bear なり iThoughtsX なりに画像をコピペする感じ。

iPad 上でのテキストの処理作業では、Drafts を使って、Byword や iThoughts、Bear にデータを移すことになるが、mac の方でもこれらの作業は可能であり、どちらかといえば、mac で作業した方がいずれも速く終わる。

iPad での作業の場合、最初から Drafts で作業するのなら速く済むが、初期段階では Smart Note で作業することになるので、そうなると Byword 等へデータを保存する際には一旦、Drafts へ移ってから、ということになる。

そのように考えていくと、mac 上では Bear、iPad では Drafts を中心とした作業にした方が本来はいいのかな、ということになるが、いずれにしてもいくつかのツールを使い分けながら、作業していった方が結果的に作業効率が上がり、かつ、気分転換にもなっていいのかもしれない。あまりに使うツールが多すぎると今度は慣れるのが大変ですが。

アプリ「Bear 」の有料オプションに登録してみた

ネット上では Evernote の代替みたいなことが言われているようですが、私の感覚だとアプリ「Day One」を時系列ではなくて内容で分類・整理できるバージョンっていう感じがしているアプリ「Bear」。

年間 1,500円ということで、最悪?食事を1日我慢すれば支払える価格ということで、とりあえず登録してみました。mac と iPad の両方からアクセスしたいというのもありましたし。

続きを読む “アプリ「Bear 」の有料オプションに登録してみた”

iPad のアプリ「Smart Note」の URL スキームを自力で調べる

最終更新日:2016-12-10

2016-04-05現在、私自身は手書き文字を大量にテキスト化する手段として、iPad  のアプリ「Smart  Note」を使用しており、かつ、アプリ「Drafts」を使って、あらゆるアプリにアクセスできる環境作りをしているわけですが、その中で、アプリ「Smart Note」の URL スキームを調べるのにちょっと手こずったので、その覚え書きです。

最終的に、アプリ「Smart Note」の URL スキームは

en-visionobjectsdevelopers-3281://

でした。

続きを読む “iPad のアプリ「Smart Note」の URL スキームを自力で調べる”

PopClip を使って Day One 2 にテキストデータを移す

最終更新日:2016-03-01

!

2016-03-01現在、Day One の同期を一旦切って、再接続すると PopClip で保存したデータが Day One の方に反映されることを確認しました。

2016-03-01 at 9.25.png

そういうわけで、当方では、しばらくの間、メニューバーの方から登録していこうと考えています。

2016-03-01 at 9.35.png

!

2016-02-29現在、まだ、動作が不安定のようです。

Day One がバージョンアップされたせいか、一時期、PopClip での Day One へのデータ移行ができなくなっていましたが、2016-02-29現在、また復活しているようです。

Dashicons を画像として使用する方法についての考察

要領は Genericons のときと全く同じで OK でした。

Dashicons のフォントファイルの取得先は、まず、以下のリンクをクリック。

2016-02-29 at 8.38.png
Dashicons | WordPress Developer Resources

続きを読む “Dashicons を画像として使用する方法についての考察”

【mac】テキストを一時保存する方法いろいろ

mac 上で作業するとき、テキストデータを一時的に保管する方法についての覚え書きです。

Alfred

Alfred の有料バージョンでは、コピーしたテキストデータが Alfred に格納されます。

2016-02-19 at 13.38.png

続きを読む “【mac】テキストを一時保存する方法いろいろ”

mac の Twitter アプリでは複数のアカウントを管理するのが簡単

mac の Twitter アプリでは複数のアカウント管理が簡単にできます。

2016-02-19 at 9.54.png

順番の入れ替えも簡単です。

【mac】Day One 2 への移行

Day One がリニューアルされたので早速購入。

引っ越し作業

2016-02-18 14.42.21

2016-02-18 14.42.23

2016-02-18 14.42.26

データの引っ越し。

2016-02-18 14.42.29

無事、終了。

2016-02-18 14.42.33

文章の間に画像を入れることができる

文章の間に画像を差し込めます。

2016-02-18 at 14.56.png

PopClip で登録できなくなった → しばらくはコピペで対応。

残念ながら、2016-02-18現在、PopClip は使えないようです。

2016-02-18 at 14.57.png

しばらくはコピペで対応したいと思います。

画像はコピペで他のアプリで利用可能

Day One 2 上の画像は、他のアプリへ簡単に移せるようです。

ジャーナルの順番を入れ替えることができる

ジャーナルという、カテゴリー分けのような機能が追加されました。順番の入れ替えもできます。