WebブラウザからFreeMindへリンクをペーストする方法

各種 Web ブラウザから FreeMind へリンクを貼るとき、私は以下のブックマークレットを使っています。

freemindlink09
My Utility-共有 Make Link ブックマークレット
続きを読む

FreeMind でスケジュールを作成する

私は何でも FreeMind でチェックできるようにしています(2013年2月4日現在は、ipod touch5 のアプリ「Staccal」でスケジュール管理しています。)。これはスケジュールの部分。今はブログなどを書いてばかりなので、そういうものだけが記入されています。縦方向に日付が入っていて、もし、予定があれば記入、変更があれば、ドラッグ&ドロップで移動、っていう感じです。

freemindschedule01

会社員とかだと無理ですね。多分、他人が見れるようにしないとダメでしょうから。

FreeMind で作成したマップの一例

FreeMind のマップの作成例です。ネット上に FreeMind での実際の作成例をあまり見かけないので、たまに記事にしていきたいと思っています。

freemindmap06

FreeMindとブログ等の情報整理の仕方の違いについて

FreeMind とブログや ツイッター との情報管理の違いは、FreeMindの方はあいまいな意味群の中から検索できるということであり、一方、ブログやツイッターでは、キーワードから検索できるということである。

また、別の角度から捉えると、FreeMindの方はカテゴライズ・分類しやすいものを整理するのに都合が良く、一方、ブログやツイッターではカテゴライズしづらい情報をストックしておくのに都合が良い。あるキーワードで検索すれば、それに関する記事がリストアップされてくれる。

このように考えていくと、雑感、思索したことなどについて記録していくのに向いているのではないかと思う。

ちなみに情報サイトを作る場合、私はFreeMindの方で情報を整理していき、そこから記事を作成するなり、カテゴリを整理するなりしている。経験的にそのほうがうまく情報を整理できるからだ。

ツイッターというのはあくまでブックマークしておくだけのもので、情報の整理、そしてそこから創造的なものを生み出すためには、FreeMInd等で頭を整理し、考えていく必要があるのではないかと思う。

FreeMindでのマッピングの様子

FreeMindでのマッピングの様子

FreeMindの軽さをキープするコツ

freemind27

FreeMindでマップを作っているとだんだんと動作が重くなってしまうことがあります。そういうときに私が気を付けていることは2点。

  1. 大きな画像はWinShot等で小さくすること。
    40~150pxくらいに縮小して保存し、ドラッグでFreeMindに貼りつけ、「Alt+K」で画像が表示されるようにしています。少々面倒ですけれども、この方法が、今のところ、私の中のベストです。
  2. マップが重くなってきたなと感じたら、「Alt+Shift+A」で枝をマップに変換して、マップを分割すること。

ちょっと地味な方法ですけれども、これでマップを作成する作業が快適になります。

FreeMindでマップへリンクさせるときの独自のルール

FreeMindでマップへリンクさせるときの独自のルールについての覚書です。

別のマップの一部分へリンクさせるとき

別のマップの一部分へリンクさせるときは、下図のように下線を引いたような形状(フォーク)のリンクをつけることにしています。

freemindjump01

続きを読む

FreeMindでハイパーリンクの文字も検索でひっかかるようになった

FreeMindの検索性能が向上しました。

例えば、ハイパーリンク付きのデータをFreeMindに貼りつけた場合でも、

freemindsearch16

続きを読む