mac の Day One の方でデータを削除したら iPad の方にも反映された

!

2016-03-21現在、Day One のバージョンが新しくなり、操作方法が変更されていることを確認済みです。

なお、当方が確認した限りにおいては、iPad 3 -mac 間で Day One のクラウドを通じて同期が取れています。

これまでは、mac と iPad 等双方でデータを削除しなければ、データの全削除はできなかった、との認識だったのですが、 [^before] 昨日、mac の方の Day One でデータの一部を削除したところ、iPad の方にも反映されていることに気づいたので、その覚え書きです。

[^before]: 【Day One】データを初期化する | comemo memo|2015-11-18

まず、mac の Day One でデータの一部を削除します。Day One の記事の右上に「Info」という項目があるので、そこで右クリックから「Show Entry in Finder」をクリック。

2016-01-07 at 7.01

すると、Day One の記事のファイルのある場所に移行します。

2016-01-07 at 7.01 (1)

なお、Finder のライブラリ内を「dayone」等のキーワードで検索しても探し出すことができます。

削除作業がしやすいように表示をリスト形式に

2016-01-07 at 7.01 (2)

変更し、

2016-01-07 at 7.02

変更日」をクリックして、

2016-01-07 at 7.02 (1)

Day One の記事を時系列で並べ替えます。

2016-01-07 at 7.03

そして、昔のファイルを複数指定し、右クリックから「ゴミ箱に入れる」をクリックすると、

2016-01-07 at 7.04

過去のファイルのいくつかが削除されます。

2016-01-07 at 7.03 (1)

comemoarrow

2016-01-07 at 7.06

やりたかった作業はここまでだったのですが、ふと、iPad の方の Day One を開けてみると、mac でのファイルの削除作業がそのまま iPad の方にも反映されていることに気づきました。

thumb_IMG_0692_1024.jpg

そういうわけで、2016-01-07現在は、少なくとも、Day One のクラウドで同期してあれば、mac の Day One の方で削除作業をすれば、その内容が iPad の方にも反映されるようです。

2016-01-07-at-10-09.jpg

mac の Day One の同期設定

thumb_IMG_0693_1024.jpg

iPad の Day One の同期設定

なお、まだ、十分な検証は行っていませんが、iPad の方のデータを削除しても mac の方のデータも削除できていることを確認済みです。

つまり、ちゃんと同期できている、ということです。

広告

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。