ToDo のピックアップ・方向付けに使っているアプリ

最終更新日: 2015-12-28

ここでは、ToDo で使っているアプリ等について覚え書きしたいと思います。

リマインダーを使わない ToDo

内容別に順番に処理していくときに使っているアプリです。

その場でやってしまえるもの

Unclutter というアプリは、mac の画面の上に配置されており、上の方でマウスのスクロールキーを操作したりすると降りてきます。欄が3つあって、そのうちの一つがメモになっています。私自身はここの部分を ToDo リスト代わりに使っています。

中長期的な ToDo リスト

中長期的にやる必要のある ToDo は、Trello の方に内容別にメモしています。

買い物用

買い物用には Clear というアプリを専用で使っています。

リマインダーを使う ToDo

時間的な制約のある ToDo を処理するためのアプリです。

短期的に処理するリマインダー

現在、進行中の ToDo で時間的制約のあるものは mac の標準アプリ「リマインダー」で処理しています。

中長期的なリマインダー

中長期的なリマインダー用には、Trello を使っています。Trello 自体にもカレンダー機能がありますし、mac のカレンダー等にも情報を流すことができます。ToDo 事項が一時期に固まってしまわないようにチェックしながら、バランスよく、ToDo を処理していくことができます。

後回しにしたり、しばらく、待ちの状態の ToDo を効率よく処理するのに適した方法ではないかと思っています。

繰り返し催促したいもの

ゴミ出しなど、繰り返しの ToDo はアプリ「Due」で処理しています。

ToDo の記録用

処理した案件は、PopClip を使って、DayOne に保存していきます。必ずしも必要な作業ではありませんが、どれくらいのペースで ToDo を処理できているのか等、ペース配分の目安になったり、モチベーションの維持に役だったりします。

ToDo 情報の階層管理

論理的に複雑な案件だったり、どれから処理していったら効率よく ToDo を処理できるかよく分からないものは、iThoughtsX で情報を整理しながら作業を進めています。

広告

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。