KuroTwi について

これまではブログ一筋で、Twitter の方は漠然と使ってきたのですが、来年はもう少し、ちゃんと使ってみようかと思っています。というのは最近、Twitter の検索機能が便利であることに気づいたからです。

そのことについてはまた、おいおい話すとして、ここでは「KuroTwi」という、Twitter を閲覧するツール  1  について、覚え書きしたいと思います。

このツールの特徴は、ウィンドウの配置を自由に変えられるところではないかと思っています。こんな風に。

残念ながら、Chrome の拡張機能なので、私が主要ブラウザとして使っている Safari や Firefox では使うことができません。しかし、それを差し引いても使ってみたいと思わせるだけのメリットを感じています。

とはいえ、KuroTwi を使うたびに Chrome を開く作業が必要になるので、Safari 上や mac 上で使えるような代替法はないかとあれこれ検討している中で、Feedly へ Twitter の情報を流すことも検討はしてみたのですが、

2015-12-26 at 10.40.jpg

Twitter に貼ってある画像が表示されないので、閲覧スピードは上がるものの、大事な情報の見落としも増えてしまいます。

KuroTwi だと、こんな感じで画像の確認ができますし、

2015-12-26 at 10.34.jpg

gif 動画にも対応しています。

mac の Twitter アプリは、投稿機能や検索機能の方は素晴らしいのですが、閲覧性・俯瞰性に今ひとつ欠けるように思っているので、今のところは、mac の Twitter アプリで投稿、Chrome の拡張機能「KroTwi」で閲覧、という感じになりそうな予感です。

2015-12-26 at 10.50.jpg


  1. 投稿機能もあります。私自身は PopClip 経由で mac の Twitter アプリから投稿するようにしているので、KuroTwi の投稿機能については未調査です。 
広告

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。