mac の Chrome のブックマーク等にファビコンを設定する

mac の Chrome のブックマークにファビコンを設定する方法についての覚え書きです。

2015-11-01 at 14.50

ブックマークのファビコンを変更する

ウェブサイト等をブックマークしたときに表示されるファビコンが、何らかの原因で消失したりするケースがあります。

一括して元に戻す

ファイル「favicons」を削除して Chrome を再起動すれば、初期状態に戻せるようです。詳しくは以下の記事等をご参照ください。

部分的に元に戻す

部分的にブックマークのファビコンを修正したいときには、アドオン「Bookmark Favicon Changer」を使えばいいようです。

2015-11-01 at 14.58

アプリ等へのリンク (url スキーム) にファビコンを設定する

ブックマークに mac のアプリへのリンクを割り当てることができます。

mac のアプリへアクセスするための URL スキーム の調べ方については以下の記事等をご参照ください。

mac のアプリへアクセスする用の html ファイルの中身は、例えば、以下のような感じです。

この例ですと、「https://cloudup.com/cApruCNYKrE+」の部分がファビコン用の画像の URL、「clearapp-beta:」の部分が mac のアプリの URL スキームにあたります。アプリの種類によって、適宜、差し替えてください。

ファビコン用の画像は、パソコン内に保存してある画像でも構いません。

この html ファイルをブックマークに登録し、そのブックマークをクリックすると、該当のアプリが立ち上がるようになります。

参考までに mac のリマインダーにアクセスする用の html ファイルを置いておきます。

右下の矢印アイコンをクリック後、「DOWNLOAD」をクリック等でダウンロードできると思います。

2015-11-01 at 15.53

以上、この項目の内容については、以下の記事を参考に作成しました。

ブックマークレットにファビコンを設定する

ブックマークレットにファビコンを設定するには、まず、とりあえず、ブックマークレットをブックマーク登録しておきます。

その上で、ブックマーク一式をエクスポート。

2015-11-01 at 15.22

そのファイルを任意のテキストエディタで開きます。通常のブックマークの場合と違って、ブックマークレットの場合は「ICON=“”」が抜けているので、

2015-11-01 at 15.30

ファビコン用の画像とともにその記述を追加し、保存します。

ICON 用の画像データの生成は以下のサイト等で行うことができます。

そして、その HTML ファイルをインポートすると、ブックマークレットにファビコンの画像が反映されます。重複しているブックマーク群は適宜、削除します。

以上、この項目の内容については、以下の記事を参考に作成しました。

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。