【ArtStudio】再編集できるテキストを追加することができるとともに画像化することもできる

ArtStudio にテキストを入力したりする方法についての覚え書きです。

2015-09-08 at 13.14

テキストの入力

まず、左下の「T」をタップした後、任意の場所をタップすると、

以下のような画面になり、文字を入力できるようになります。

2015-09-08 12.45.42

適宜、テキストを入力し、

2015-09-08 12.45.36

横バーで文字の大きさを調整します。また、テキスト部分をドラッグ維持の状態のまま動かすとテキストの位置を変更することができます。

2015-09-08 12.45.29

Done」ボタンをタップすると、テキストの入力が完了します。

2015-09-08 12.45.16

テキストの再編集

そのまま、テキスト部分をタップすると、以下のようなメニューが現れるので、「Edit text on current layer」をタップすると、

2015-09-08 12.47.17

テキスト部分を再編集することができます。

2015-09-08 12.47.14

テキストの画像化

Layer → Rasterize text」をタップすると

テキストが画像化され、例えば、以下のように指でこすったような感じにすることができます。

2015-09-08 12.48.08

なお、テキストはレイヤー毎に作成されます。

Clipboard

広告

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。