MonoSnap でリサイズするよりも PhotoScape X でリサイズしたほうが画像がきれい?

現在、MonoSnap – PhotoScape X の組み合わせでの画像のキャプチャ・加工方法について検討中です。その検討課題の中で、「リサイズはどっちでやったほうがいいか?」というのがあるのですが、どうも PhotoScape X でリサイズしたほうが画像がきれいっぽいです。

論は証拠ということで同じ画像を MonoSnap と PhotoScape X の両方でリサイズしてみます。

まずは MonoSnap の方。

comemo 2015-02-25 12-30-49

今度は PhotoScape X の方。

processed the image 2015-02-25 11-40-36

PhotoScape X でリサイズした方が画質がいいことが一目瞭然でわかるかと思います。

MonoSnap で画面をキャプチャしたときに PhotoScape X で即、開くようにするためには、「General → After screenshot」のところを「Open external editor」に、「External Image Editor」のところを「PhotoScape X」に指定します。

スクリーンショット 2015-02-25 12.27.18

PhotoScape X のリサイズメニューはここ。

comemo 2015-02-25 12-30-49

リサイズしても画質のいいキャプチャソフトを見つければいいのかもしれませんが、2015-02-25現在では見つけられていません。

なお、Skitch の場合はいくつか不満点があるのですが、その中でも決定的にまずいのが、WordPress.com に画像をドラッグ&ドロップしてもウィンドウが残るところ。実質的には問題ないのかもしれませんが、Skitch の旧バージョンの操作に慣れているとこのあたりが結構、違和感あります。

広告

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。