本来は画面キャプチャアプリだが、色の取得もできる Monosnap

画面キャプチャアプリ「Monosnap」には、色の取得機能もあったので、その覚え書きです。

私自身は、Windows を使っているときには「すぽいと君」、mac では「Colors」を使って、画面上の任意の地点の色の番号を取得していますが、本来、画面キャプチャアプリである「Monosnap」にも色の取得機能があったので、その覚え書きです。

アプリ「Monosnap」の画面キャプチャの範囲を指定する状態のときに「⌘ + C」を押すと、

Monosnap 2015-02-19 14-55-31

その地点の色の番号を取得できるようです。

Banners and Alerts 2015-02-19 14-53-19

「Monosnap」を普段から使用しており、かつ、rgba を使った透明度の調整をするのでなければ、別のアプリを立ち上げずとも Monosnap で色の取得作業を済ましてしまってもいいかもしれません。

広告

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。