Day One を中心とした情報の流れ

最近、そのすべてではありませんが、WordPress.com の下書きを Day One でするようになりました。WordPress.com だけで編集していたときとの違いは、文字の入力がキーボードから手書きに変わったことに加え、twitter 等との作業のつながりが出てきたということ。

あまり深く考えることなく文章を書いていき、切りのいいところでタイトルをつけて保存していきます。気づきに近い端的な文章は短く、ブログの記事にするにはボリューム不足なので、そういうものは twitter の方へ投稿します。一方、まとまりのあるいい記事が書けたなと思ったときは、mac の方へ移り、WordPress.com の記事編集画面の方へコピペして記事を仕上げ、公開します。

一方、twitter やブログ・サイトを閲覧していて気になる部分があれば、twitter で適宜、ツイートした後、ツイートの URL を貼り付け、適宜、コメントを入れ、WordPress.com の方にメールで投稿することができます。

写真等については、まず、写真を Day One へ送り、コメントをつけて、WordPress.com へ投稿することができます。写真をそのままメール投稿することも可能ですが、Day One を間にかませることにより、アウトプット情報を Day One で一括管理することが可能となります。

あとは適宜、それぞれの公開記事を適宜、iThoughtsX の方へブックマークしておくことで、考えの整理や認識の再構成作業等に資することができます。

なお、通常ですと、140文字を超える中途半端な内容の情報はアクセスを増やすという観点からするとむしろマイナスだったりするので、公開されないまま各個人のパソコン等の中に埋もれがちだと思うのですが、私自身は、そういう情報こそ、Google 検索等でひっかかるようにしておけば世の中に資するのではないかと考えています。

そんなわけで、この記事自体もそういう類いのものです。

広告

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。