インターネット上の情報の統合・整理について

インターネット上の情報の統合システムについて、ポンチ絵を書いてみました。

skitched-20141105-174353

ネット上では、ほとんど見受けられませんが、私自身はマインドマップを中心として情報管理を行っています。

リンク集

時計まわりで順番に説明していくと、まず「リンク集」。これもあまり日本語圏では使われていないようなのですが、私自身は「Pearltrees」というフランス製のツールを使っています。ポイントはグリッド・タイル状かつドラッグ&ドロップでデータ追加していけること。ただし、今のところの欠点は日本語検索に弱いこと。

リーダー

ブログなどの更新情報をチェックするのにFeedly などを使うと効率良く、ムラなく読み進めることができます。逆に言えば、ゆっくりのんびり好みのサイトなどだけを見たい場合には必要ないでしょう。

Web ブラウザ

通常、ネットから情報を収集するには、Web ブラウザを使いますが、私自身は2014-11-05 現在、Firefox を使っています。一般的には Google Chrome がよく使われているようです。

あとで読む

大量に情報を処理したい場合には、Pocketなどを使って一度チェックしておき、改めて読みたいものだけをじっくり読む、という方法があります。私自身は 2014-11-05 現在、この方法はまだ試行中の段階です。今のところ、Pocket の方にどんどんとデータが溜まっていって処理しきれていない状態です。

つぶやき

ブログ等だけで情報発信をしているとどうしても言葉が重くなってしまいがちです。そこで、短くてすむような断片的な情報発信はtwitter等で行うといいと思います。昔は発信元が複数あるとあまりよくないのではないかと思っていたのですが、コミュニケーションをスムーズに行うためには、ある程度、言葉を「軽く」しておくことも必要かなと最近、思うようになりました。

文章の作成

情報を整理する作業において、文章を作成する作業は欠かせません。2014-11-05 現在、私自身は「手書きキーボード」、「TextExpander」、通常のキーボードの3つを使って文章の作成を行っています。また、文章の作成場所の多くをDay Oneで行うことを試行中のところです。

フォーラム

ネット上の各種サービスの多くには、質問コーナーが設けられています。全てのサービスのマニュアルをその都度、全て目を通すのはなかなか困難で、また、作業上、引っかかるところはだいたい同じだったりするので、こういったフォーラムをうまく活用することも大切ではないかと思います。

ブログ・サイト

種々雑多な情報を整理・統合し、記事としてアウトプットすることで多くの人に役立つ情報を発信することができるようになりました。おおむね、時系列で記事が整理されているブログ形式で発信することが多いと思いますが、発信記事数が増えてきた場合、それまでに作成してきた記事のまとめページを作ったらおもしろいのではないかと個人的には思っていますが、なかなかそこまでしている人は見かけません。

広告

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。