【mac】 AirDrop 機能を使って ipod touch5 – MacBook Air 間で写真の送信を行っているようす

以下の記事等によると mac と iPhone 等との間での写真のやりとりが簡単になったようなので、実際に試してみました。

私が持っている MacBook Air と iPad 2、ipod touch5 のうち、AirDrop を使って写真等のやりとりができるのは、MacBook Air – ipod touch5 間です。その他、対応している機種については以下の記事が参考になるかもしれません。

 

  • MacBook Pro (Late 2008 or newer)*
  • MacBook Air (Late 2010 or newer)
  • MacBook (Late 2008 or newer)*
  • iMac (Early 2009 or newer)
  • Mac Mini (Mid 2010 or newer)
  • Mac Pro (Early 2009 with AirPort Extreme card, or Mid 2010)

*The MacBook Pro (17-Inch Late 2008) and the white MacBook (Late 2008) do not support AirDrop.
引用先:Mac Basics: AirDrop lets you send files from your Mac to nearby Macs and iOS devices

実際に試してみた感じは以下のとおり。

まずは、mac から ipod touch5 への写真の送信。

次に ipod touch5 から mac への写真の送信。フォルダ「ダウンロード」の方へ送信されました。

なお、私自身はデータの送信は iPad から mac、というパターンがほとんどで、その手段としては Day One を使っています。AirDrop に比べると送信されるのに若干の間がありますが、Day One の方であとあと情報管理もできますし、今のところ、この方法で不便は感じていません。

広告

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。