mac の Firefox 等で読んでいるページを iPad 等で読む

私自身は普段、mac の Firefox で Web ページ等の閲覧を行っているのですが、たまに同じページを iPad 等で確認したい場合があります。そういうときに行っている方法についての覚え書きです。

Safari で開き直して、iPad の Safari の方で同期を待つ

「Open with」というアドオンで現在開いているページを Safari で開き直し、

新規投稿を追加 ‹ comemo post — WordPress

iPad の Safari が同期するのを待つ、という方法を使うことがほとんどです。

Pocket でブックマークし、iPad の Pocket アプリで開く

最近では上記の方法でほぼ問題なく作業できているのですが、昔は同期に時間がかかったりしていました。そういうときは開いているページを Pocket でブックマークし、

Blog — WordPress.com

iPad 等の Pocket アプリで開く、という方法をとっていました。

IMG_0709

iPad の Safari で検索して開く

たとえば、検索して開いた Web ページの場合は、同じように検索して開いてしまった方が結果的に短時間に同じページを開ける場合もあるかと思います。


なお、普段、mac の Safari を使っている場合には「リーディングリスト」機能を使うという手もあると思いますが、私の使用環境下では同期するまでしばらく待つことがあり、開いているページの iCloud での同期とあまり違いを感じないので、私自身はこの機能はほとんど使っていません。

 

広告

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。