しばらくすると消去されてしまうニュース記事をブックマークする方法についての検討

たまにブックマークしていたニュース記事が消えてなくなっている場合があります。そこで、ブログの記事作成等であとで利用する記事をブックマークする方法についての覚書です。なお、ここでは方法について覚書するだけであって、著作権等とのからみについてはよくわかっておりませんので、そのあたりはご了承ください。

「ウェブ魚拓」を使う

以下のツールを使うと、任意のニュース記事等をインターネット利用者で共有することができます。繰り返しますが、著作権法上問題があるのか、新聞社等が容認しているのか、それとも特に問題ないのか等については当方、よくわかりません。

例えば、以下のニュースを「ウェブ魚拓」でブックマークしてみます。

 

中国、大量の希少ウナギ対日輸出…規制の欧州種 (読売新聞) - Yahoo!ニュース

URL をコピー。

中国、大量の希少ウナギ対日輸出…規制の欧州種 (読売新聞) - Yahoo!ニュース-1

「URL で魚拓を検索」のところで、他の人がすでに魚拓しているかどうかの確認を行います。

ウェブ魚拓-1

すると、ニュースの場合、大抵は誰かがすでに魚拓をとっている場合がほとんどです。

魚拓リスト - http___headlines.yahoo.co.jp_hl?a=20140723-00050199-yom-soci

もし、誰も魚拓をとっていなかった場合は「新たに魚拓をとる」のところで魚拓をとります。

魚拓リスト - http___headlines.yahoo.co.jp_hl?a=20140723-00050199-yom-soci-1

以下の部分をクリックすると

魚拓リスト - http___headlines.yahoo.co.jp_hl?a=20140723-00050199-yom-soci-2

魚拓したページを表示することができます。

このページの URL を適当なツール等に保存しておけば、ニュースが消去されることを心配しなくて済みます。

ウェブ魚拓のブックマークレットは以下のページから取得することができます。

以下のページの上の方の JavaScript を使うとポップアップ表示で操作することができます。

 

Evernote を使う

Evernote を使うと、自分専用で任意の Web ページを保存することができます。私の場合は、mac の Firefox のアドオンを使っています。操作している様子は以下のような感じです。

あまりシェアしてもしょうがないようなマニアックな記事等で、消えてしまったら困りそうな記事はこの方法で保管することにしています。


他にも記事等を永年保管する方法はあるとは思いますが、私自身がやっている方法は上記の2つです。

広告

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。