オランダの社会福祉財政は厳しい?!

image

オランダからの報道によると、同国のウィレム・アレクサンダー国王は17日、2014年の政府予算案提出に伴って議会で演説し、財政難により「20世紀後半の福祉国家は持続不可能となっている」と訴えた。

引用元:オランダ国王、「福祉国家持続不可能」と演説 – MSN産経ニュース

上記ニュースの裏をとってみました。

まず、オランダの医療費対 GDP 比率はアメリカに次ぐ高さになっています。

saffsd
図録▽OECD諸国の医療費対GDP比率

医療費というのは社会の高齢化に伴って必然的に高くなるものなので、その点の補正を試みます。

以下の資料によると、オランダの高齢化率は 15.3。

sdfgsgf
世界50ヵ国と日本の高齢化率をデータで比較 | わしゃまだ通信

以上のデータを以下のグラフに上書きしてみると以下のとおり。アメリカほど崩壊的ではありませんが、カナダ同様、このまま高齢化が進んでいけば、かなり厳しい状況になるのは火を見るより明らかです。

image
元のグラフ:図録▽高齢化とともに高まる医療費(各国比較)

広告

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。