FreeMindとブログ等の情報整理の仕方の違いについて

FreeMind とブログや ツイッター との情報管理の違いは、FreeMindの方はあいまいな意味群の中から検索できるということであり、一方、ブログやツイッターでは、キーワードから検索できるということである。

また、別の角度から捉えると、FreeMindの方はカテゴライズ・分類しやすいものを整理するのに都合が良く、一方、ブログやツイッターではカテゴライズしづらい情報をストックしておくのに都合が良い。あるキーワードで検索すれば、それに関する記事がリストアップされてくれる。

このように考えていくと、雑感、思索したことなどについて記録していくのに向いているのではないかと思う。

ちなみに情報サイトを作る場合、私はFreeMindの方で情報を整理していき、そこから記事を作成するなり、カテゴリを整理するなりしている。経験的にそのほうがうまく情報を整理できるからだ。

ツイッターというのはあくまでブックマークしておくだけのもので、情報の整理、そしてそこから創造的なものを生み出すためには、FreeMInd等で頭を整理し、考えていく必要があるのではないかと思う。

FreeMindでのマッピングの様子

FreeMindでのマッピングの様子

広告

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。