FreeMindの使い方がわかる本の紹介など

生まれて初めて?、自分が読んだことのない本の紹介です。というのは、私は特定のキーワードでGoogle検索をかけたものをRSSでFirefoxのNewsfoxの方に読み込むようにしていて、それで、随時、FreeMindに関する情報をウォッチしているのですが、読まれた方が皆さん、高評価の感想をしているので、それに釣られて、私も紹介、ということです。

あと、どうして、私がこれをおすすめするか、という理由ですが、これは自分のブログという、自己責任で書けるメリットかと思うのですが。ネガティブな情報ではありますけれども、FreeMind利用者の方々にとってはメリットになると思いますので申しますと、初心者と思わしき方々は、「FreeMind活用クラブ」というホームページをよく引用されているようですが、これまでずっと内容をウォッチしてきた感想で言うと、このサイトの内容は古いし、間違いもあります。画像も古くて、リンク先を開くと違う感じの表示だったり…。

つまり、何が言いたいかというと、上記のサイトは「昔の」FreeMindについて書かれたもので、いろんな意味で、結果として、FreeMindのネガティブキャンペーンみたいになっているように私には感じられます。特にWeb公開法など、全く古いです。何かを導入しないと公開できないような書き方をしていますが、現在は、もともとFreeMind本体にflash化する機能がありますし…。

一方、千本木さんは別に「FreeMind使おう会」というサイトを持っていて、随時、最新情報を提供されています。どうみても、こちらの方が内容が充実しているのですが、なぜか初心者の方々は、それっぽいタイトル?と検索上位に来ていることに釣られて、「FreeMind活用クラブ」の方をリンクされているようです。それが、検索順位を押上げ、さらに事態をおかしくしていく、という悪循環…。

「本当にいいもの・情報が普及してほしい。」

その一心で書かせていただきました。書きたくても書けない人たちになりかわって…。

p.s.、「FreeMind活用クラブ」関係者の方々へ

もし、私の認識に誤りがあれば、ご指摘下さい。速やかに修正・削除します。

広告

 

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。